×

CATEGORY

HOME»  おいしいお茶の淹れ方

おいしいお茶の淹れ方

おいしいお茶の淹れ方
一
 


お湯は必ず、一度沸騰したお湯をお使いください。

ポットのお湯(約90℃)を人数分の湯のみに8分目まで入れる。(これで約80℃まで下がる)
※ 一煎目は茶葉がお湯を吸うのでやや多めに入れます。

矢印
おいしいお茶の淹れ方
二


急須に茶さじ2杯分の茶葉(約10g)を入れます。

矢印
おいしいお茶の淹れ方
三


湯のみのお湯を湯冷ましに移します。
(これで約70℃まで下がります。)
※ 湯冷ましがない場合は大きめの湯のみか、別の急須でも構いません。

矢印
おいしいお茶の淹れ方
四


茶葉を入れた急須に湯冷ましのお湯を静かに注ぎ、約2分間蒸らします。

矢印
おいしいお茶の淹れ方
五

湯のみに少しずつ回し注ぎで、濃さと量が均一になるように注ぎます。最後の一滴まで出し切る。こうすることで二煎目以降もおいしくいただけます。

二煎目はお湯をやや冷まして、30~40秒で出します。
三煎目からはポットのお湯を注ぎ、約20秒で出します。


※ 一般的に80℃以上の高温のお湯では渋みや苦味が出やすく、70℃以下では甘みや旨みが出やすいと言われています。

CONTENTS

CATEGORY