×

CATEGORY

HOME»  紅茶»  嬉野冴緑蜜香紅茶2017【40g】

嬉野冴緑蜜香紅茶2017【40g】

緑茶品種として1990年に品種登録された「さえみどり」は、その名の通り浸出したお茶の緑色のが鮮やかで、味も天然玉露と言われる「あさつゆ」を交配親に持つため旨み、甘みが強く、また「やぶきた」より4日~1週間収穫時期が早い早生種とあって、市場性が強く、全国的に栽培面積が増えている優良品種です。
今年も2番茶の時期に「ウンカ」という害虫が「さえみどり」の茶園で大発生し、一時は収穫をあきらめましたが、ウンカの被害にあった芽は香りが良い、という話を思い出し、ほとんど伸びていない茶葉を機械で丁寧に摘み取りました。
これを日光萎凋させるなど「東方美人」のような製造方法で丁寧に丁寧に加工し、蜜のような香りのする紅茶に仕上げました。
甘い香りと優しい味わいの紅茶は朝のお目覚めの紅茶にぴったりです。

生産量が極めて少ないため、限定販売になります。お早めにお買い求めください。

  • 嬉野冴緑蜜香紅茶2017【40g】

  • 販売価格

    864円(税込)

  • 在庫

    53袋

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 弊社の紅茶は昭和53年(1978年)9月より一切の化学合成された農薬を使用せずに、特殊な有機質資材の施用で根の健全な茶樹を作り、必要最低限の有機質肥料、化成肥料を施用し栽培した、標高150~500mの自園の茶葉を当工場で独自の技術により、玉緑茶の機械を使って加工しております。
    「さえみどり」は平成10年(1998年)に標高170mの段々畑の茶園に定植しています。
    もちろん、この茶園でも農薬を使わずに栽培していますが、法律の規制により「無農薬栽培」の表示はいたしておりません。

    【取扱上の注意】
    お茶は鮮度が大切です。開封後は早めにお飲みください。

     
    名 称
    紅茶
    原材料名
    紅茶(佐賀県産)
    内容量
    40g
    賞味期限
    商品枠外下部に記載
    保存方法
    高温・多湿を避け移り香にご注意ください。
    製造者
    太田重喜製茶工場
    代表者:太田 裕介
    佐賀県嬉野市嬉野町大字岩屋川内甲938
    TEL:0954-42-3110

     

関連商品